お知らせ

モーニングワーク

2018.02.14

モーニングワーク

  モーニングワークは朝の仕事(morning work)ではなく喪の仕事(mourning work)のことです。肉親など大事な人を失った時、人は様々な感情を体験します。悲しみ、虚脱感、後悔、あるいは恨み、怒り、罪悪感など複雑に入り混じったものです。そこに至るまでの過程、あらかじめ予期されたものであったか突然生じたものか、亡くなった方がその人にとってどのような存在であったか、愛情に満ちた存在であったか、それとも憎しみの対象であったか、また残された側の身体的、社会的、経済的状況などにより違った形をとります。対象は親であったり配偶者であったり、あるいは子供であったりペットであったりすることもあります。

 このような死別反応は実際起こってみると予測していたものと同じであることもありますが、全く考えていたものとは違う場合もあります。また時間経過によっても変化します。突然の事故による死では最初に起こる感情は驚愕、茫然といったものであり悲しみは一通りの手続きが終わってから初めて体験されることもあるでしょう。また数10年にわたる看病の後では解放感であったりもします。予想していた感情との違いに戸惑うことも少なくはありません。ある意味ではその人の人生の総決算であるとも言えます。

 喪の仕事とはそういう感情を体験して、自分自身で受け入れ乗り越え受け入れていく作業をさします。自然にわき起こる感情を否定することには無理があります。悲しい時には泣けばいい、涙が出なかったら無理に泣かなくてよい、疲れた時には休みなさい。大切なものをって悲しいことは病気ではありません。自分の中でため込むと後で色々な問題を引き起こす原因となることもあります。

Information 医院案内

医療法人社団横山クリニック

東京都豊島区北大塚2-2-5
晴和ビル6F
JR山手線「大塚」駅 北口より徒歩1分

  • クリニックのカウンセリング
  • 即日結果がわかる脳波検査
  • 診療費のご案内 Medical expenses
  • スタッフ紹介 Doctor & Staff
  • アクセス情報 Access information